【本日の暦 節分】

銀座・新橋で占い鑑定をしている宿命鑑定家のあきのさくらです。

「鬼は外、福は内」

今日は節分です。

疫病や災いを払う儀式から豆まきの風習が始まったといわれています。

疫病や災いの象徴として「鬼」が表現されていますが

「陰」や「隠」を「オニ」と読んで鬼に転じたともいわれているようです。

最近のウイルスにしろ昨今の自然の災いから守るという意味でも

節分の儀式はやってみてもよいでしょうね。

信じるものはナントカ・・・ということもあって。

(恵方巻ばかり意識せずに・・・)

個人的には童話「泣いた赤鬼」が好きで鬼を憎めないでいますが・・・

 

 

 

あなたの宿命がわかる宿命鑑定

宿命とは、あなたが持ってうまれた使命(ミッション)のこと。1人ひとりが宿命に沿って生きることで、心は満たされ日々を幸せに感じられるようになります。
宿命鑑定は、ただ「宿命」や「未来」を占うだけでなく、宿命を明確にしたうえで、あなたが宿命に沿って毎日を楽しく幸せに感じて生きられるようにするものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です